〒493-0001 愛知県一宮市木曽川町黒田七ノ通り230-1
0586-87-1140

皮膚外科

粉瘤(アテローム)

皮膚の下に袋状の構造物ができ、皮膚から本来剥がれ落ちるべき皮脂や角質が溜まってしまうことでできた腫瘍のことをいいます。時間の経過とともに徐々に大きくなり体中のどこにでもできます。内容物が袋を破って放出されると赤く腫れて痛くなります。治療は穴を開け内容物を搾り出す方法と袋ごと切除する方法があります。

脂肪腫

皮膚の下に生じる軟らかいできものです。ゆっくりと増大し10cm以上となる事もあります。治療は切除となります。

外傷

縫合を含めた傷の処置を行います。